秋葉原レンタルスタジオの特徴

床材は ダンス用床材 TMフロア 。

タップ や フラメンコ など床を叩く形式のダンスを

される方には大変踊りやすく、使用しやすい床材です。

もちろん、レッスンバーや、ヨガマット鏡などもあります!

壁や天井には地下室で簡易防音がされておりますので、

ある程度でしたら音を出すことも可能です。

一面広々な鏡張りになっておりますので、のびのびレッスンできます。

秋葉原レンタルスタジオの天井高さは2.5m

天井高は2.5Mです。

小部屋もあり、小部屋も鏡張りで個人レッスン用にもご利用いただけます。

また、サックスやトランペットなどの楽器演奏も可能!

ドアをしっかり閉めた上で行ってくださいね

ダンスだけではなく、音楽演奏もできちゃうスタジオなのです。

秋葉原レンタルスタジオの図面

秋葉原駅のレンタルスタジオ ブルーハス

 

 

秋葉原レンタルスタジオ内の様子

秋葉原レンタルスタジオ内の様子秋葉原レンタルスタジオ内の様子2

秋葉原駅貸しレンタルスタジオのトップページ

Print Friendly, PDF & Email